IMG_3643


このブログを書き綴っている先週土曜日。

滝沢市長を始めとする主催者の皆様のご好意により、三条市立大学の竣工式にお招きいただきました。

事前の計画ではこれを機に隣の専門学校との関係性などを面白おかしく書き綴る予定でしたが、シャハリアル学長に接するとさすがに感慨深いものがあって、そんな気分になれず…

IMG_3622


シャハリアル学長には竣工式終了後、マンツーマンで1時間以上にわたりキャンパス内を案内していただきました。

私の今の立場を考えれば、この行為は相当な覚悟を必要とするものだったのでしょうが、私にはそんな感情を少しも見せることなく、ご対応いただきました。

やはり、持つべきは志を共にする同志ですね!

本当にありがとうございました。

シャハリアル学長こそ、「実学系ものづくり大学」構想そのものです。

シャハリアル流を貫き、この大学をシャハリアル色に染めて下さいませ。

そのときこそ、「実学系ものづくり大学」構想が完成を見るときです。

更なるご活躍を!

というわけで…

三条市立大学に纏わるエトセトラについては、また改めて!

IMG_3660


大事なことを書き忘れるところでした。

三条市立大学の大講堂を「共和松井ホール」と称します。

これは共和工業創設者の松井さんが生前、八十里越道路関連と高等教育機関設置関連のために合計10億円をご寄付され(関連記事はこちら)、そのご遺志を受け継ぎ、整備したものです。

お蔭様で立派なホールを整備することができました。

ここに改めて、生前の崇高な志に敬意を表するとともに、哀悼の誠を捧げます。