IMG_1360

図らずも年跨ぎのブログ更新になってしまいましたが…(予告編はこちら

三条に本社があるオーシャンシステムさんにお邪魔した際、同社が進めている新しい買い物の提案に共感を覚えたもので、そのご紹介を…

と大上段に構えて申し上げたものの、これから申し上げる新サービスは「えっ⁉︎そんなこと⁉︎」と思われるかもしれません。

その新サービスとはズバリ、「スーパーで買い物をしている最中に『これは面倒くさいから、あとで宅配してもらう…』を貴方のスマホですぐに叶えちゃうサービス」!

ん?

やっぱり当たり前だと思いました?

でも、ヒットするサービスとは「言われてみれば当たり前!」「でも考えてみれば、今までなかったよな…」というものばかり…(今となっては当たり前のキャッシュレス決済もそうですからね…)

そうなんです。

このサービスはあるようで、今までありませんでした…

何故ならば、既存のスーパーには一軒一軒に宅配する手足となるネットワーク網が存在しないため、やりたくてもできなかったからです。

その点、オーシャンシステムさんは「チャレンジャー」というスーパーに加え、「ヨシケイ」という宅配サービス網を既に持ち合わせているため、この障壁がなかったのですね。

でも、障壁はそればかりではありません。

意外な商慣習がこの新サービスの障壁となっていたのです。

それは「スーパー内では写真撮影禁止」という商慣習!

たしかに、値段競争が激化しているスーパー業界では、他店に価格をタイムリーに察知されないよう、写真撮影を禁止にしている店がほとんどですよね。

それを宅配網を唯一持っているオーシャンシステムさんはそうした商慣習を打破して、例えば嵩張るペットボトルのバーコードを顧客にその場で撮影してもらうことで、「この商品だけは、後で届けてもらえると助かる…」というニーズに応えようとしているのです。

これぞまさに、強みを活かして、顧客満足を向上させ、更なる企業価値を高める方法!

こうした時代の先を切り拓く企業が大都市ではなく、地方都市にあるというのが嬉しいではありませんか!

新サービスはまもなく始まると社長さんから伺ったところです。詳細はこちらに掲載されると思われますので、ご覧くださいませ。

(写真は亀田の新潟事業所内にある研究開発模擬店舗。ワクワクしますね!)