FullSizeRender

先日、とある省員と雑談していたら、「環境省のYouTubeで奥田自然環境局長がもの凄く身体を張ってミドリガメの特定外来生物指定について語っています。政務官も是非ご覧ください」と懇願されました。

となれば、もちろん喜んで観るしかないでしょう!

既に写真でネタバレしてしまっていますが、是非一度ご覧ください(リンクが拒絶されているのか上手くいきません…「今こそアカミミガメをかたろう!カメトーク!」で検索してくださいませ)。


わかりやすい解説なのです。

なのですが、日頃の奥田局長しか存知上げない私にとっては顔のインパクトが強すぎて、全く話が頭に入ってこないっす…

でも、身体を張ってでも理解していただきたい環境省の姿勢だけは評価してやってくださいませ!