IMG_7955

先日の新潟政治学校。

小林一大参議院議員、吉川総務省自治行政局長とともに、パネルディスカッションに臨みました。

全体のコーディネーター役を担うこととなり、地方自治の本旨である団体自治の確認、それを受けての地方分権の推進、近接性の原則や補完性の原則に基づく都道府県と市町村の役割の違い、住民自治を体現する二元代表制の現状、そして住民サービス至上主義から見る市町村、都道府県、国の議員同士の連携の重要性など、多岐にわたるテーマを1時間に凝縮しての進行にどれだけ貢献できたかは分かりませんが、久しぶりに違う脳みそを使った感じはしております。

この一連の講義を経て、来春の統一地方選に1人でも多くの若き皆さんが挑戦していただけると本当にいいな!と心底思っております。