IMG_6262

東京には、環境省が管理している都民憩いの空間が幾つかあります。

これから不定期にそれらをご紹介していきたいと思いますが、その第一弾が北の丸公園。

環境大臣政務官の立場をいただいて北の丸公園が環境省所管であることを知ったとき、懐かしさと驚きを禁じ得ませんでした。

何故ならば、北の丸公園は私が小学校の時の毎日のように行っていた遊び場だったからです。

で、小学校の頃の北の丸公園に対する印象といえば、率直に申し上げて禁止事項ばかりで、何かをすれば必ずそれが禁止事項に抵触するという不自由な環境の中、管理事務所の職員さんに捕まらないように(それはそれでスリリングだったのですが…)コソコソ遊んでいたという必ずしも芳しいものではないのですが、今となってはそれもまた良き思い出です。

あれから40年近く…

久々に北の丸公園を訪れると、全部が立入禁止だったはずの芝生空間も自由に使えるようになっているほか、これでは誰も使わないんじゃないか⁉︎と思ってしまうほど顧客目線に立っていなかった飲食ブースも居心地の良いデザイン化された空間に様変わりして数多くの皆さんに寛いでいただいているではありませんか!

もちろん、小学生だった私の瞳に焼き付いている、東京とは思えない自然が残った北の丸公園の原景は殆ど残っているので、個人的感情も入り混じり、最高の空間となっております。

この北の丸公園は入園料が無料というのも良きポイント。

月並みな言い方ですが、都会の喧騒に疲れ、一息入れたい方には特におススメの公園です。

九段下駅、或いは竹橋駅が最寄駅です。

皆様のご来園を心よりお待ち申し上げております。