IMG_3776

本日午後1時から開会した衆議院本会議において、細田議長不信任案、岸田内閣不信任案が上程され、それぞれ否決されました。

とりわけ岸田内閣不信任案については申し上げたいことが多々あるわけですが、立憲民主党単独での提出を余儀なくされた本議案の記名投票による結果が出た今は、その投票結果をここに粛々と記したいと思います。

何故ならば、岸田内閣不信任案提出に大義があったかどうかについて、投票結果が雄弁に語っているからです。

岸田内閣不信任案に賛成した政党→立憲民主党、共産党
同案に反対した政党→自民党、公明党、日本維新の会、国民民主党
採決を棄権した政党→れいわ新選組

ちなみに、私の投票の順番は岸田総理の次でした!