IMG_3293

5月15日に行われた三条祭り。

以前、ピラミッド発掘でも著名な吉村作治先生が出演・監修されたテレビ番組でも言及されていた記憶があるのですが、この三条祭りは、従来から年中行事として挙行されていた神事に、今から遡ること200年前、三条を統治していた村上藩の藩主内藤公が京都所司代に就任されたのを祝っての大名行列が付け加わったという変則的な形態を取っているのが特徴となっております。

IMG_3304

というわけで…

大名行列が付け加わった今の形となってから、今年でちょうど200年!

ここからは勝手な解釈なのですが、200年前も「内藤公が京都所司代になったことだし、何かパーッとド派手なことで盛り上げようぜ!」ってな感じで、青年有志がノリと勢いで始まったんだと思っているんです。

ですから、200周年を迎えた今年、村上市長をお迎えして三条市長とともに行列に参加するという特別企画が実現できたのも、当時のノリと勢いを踏襲している感じがして、微笑ましく思っておりました。

IMG_3298

で、私ですが…

先ほど「特別企画」と触れたとおり、例年の祭りには慣例と配慮により、「三条市長」としては参加することができなかったため、市職員時代以来、10数年ぶりに参加することができました(個人としては舞い込みにフル参加)。

とにかく楽しかったな!

参加させていただく機会を作ってくれた全ての関係各位に心から感謝申し上げます!